キネマチコルのギター弾き・白水マサキについてご紹介します。

白水

1969年生まれ。 14歳の頃から独学でギターを始める。
数々のバンド経験を経て、27歳の頃からジャズギタリスト・田口悌治氏の元でジャズギターの基礎を学びつつ、セッションへの参加などを積極的に行う。
2002年、「トワトワ座」を結成。以降、ジャズやボサノヴァなどのスタンダード曲のほか、オリジナル曲の制作を行う。 また、ジャズデュオ「Chat Noir」を結成し、独自の解釈でスタンダード曲を演奏。
音楽だけでなく、水墨画家や身体表現者との即興演奏コラボレーションや、演劇ワークショップへの参加、映像作品への楽曲提供、ソロワークスなど活動の幅を広げている。
そのほか、10弦ギターやギターシンセサイザーを用いての楽曲制作など、さまざまなことに意欲的に取り組んでいる。

猫と妖怪を愛する、のんびりムードをかもし出す人です。
ライブの際には、ぜひお気軽に声を掛けてみて下さい。
はにかんだ笑顔を見せてくれるはずです。



プロフィール


キネマチコルとは・・・

 
もともとは「トワトワ座」という『ジャズやシャンソン、即興など多彩な要素を取り入れた曲に、谷崎潤一郎や江戸川乱歩、澁澤龍彦、寺山修司的世界に傾倒した(ある意味非常に偏った)歌詞をのせた、独特の世界を築く音楽屋。』として活動している2人組が、「たまにはカバー曲なんかもしたいよね」と始めた別ユニット。

実は、数年前からスタンダードジャズや歌謡曲などのカバー曲を主に演奏する「Chat Noir」というデュオとしても(ひっそり)活動していました。

今回、歌担当のカタギリがアコーディオンを弾きはじめたことをきっかけに、「Chat Noir」から「キネマチコル」と新たに名前も雰囲気も変えて動き始めます。

「トワトワ座」とはひと味違う「キネマチコル」の世界をお楽しみ頂けましたら幸いです。




1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM